2014年

5月

06日

COMITIA108

参加してきました!

 

お越し下さった方、本当にありがとうございました!

 

今回はサークル参加数が多かったので、一般参加人数もその分多く、

いつにも増して盛り上がったのではと思います。

 

持っていった分の新刊は完売いたしました。

あとは関西コミティアと委託(COMICZIN様、とらのあな様)にて販売予定です。

描いたスケブ〜

 

基本的に、全部ちがうポーズで描いています。(飽きるので)

 

描くのが早くうまくなればもっと沢山描けるのにな〜

最近は家でコミスタを使用しているので、

アナログで緊張感を持って描けるスケブは新鮮でいいですね。

胴がながかった。

 

 

 

 

 

 

お隣はなんと大北紘子先生でした!

ずっとお会いしたかったので、お隣になれた時は緊張もありますが嬉しさが勝りました。

素敵な方で、お会い出来て本当によかったです。

 

そんな大北先生がマークス&ウェブのハーバルオイルをくださりました!

わーいわーい(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陣中見舞いをお持ちくださった方もいらっしゃいました。

一部を紹介。

クッキーかわいい…!おいしい…!

見てるだけで癒される( ◜▿◝ )

他にもプレゼントくださった方、ありがとうございます!

 

 

 

関西コミティアは5月18日です。

私のスペースはF-02です。

参加される方はぜひぜひ寄ってみてくださいね!

 

ではでは。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    たとえばの話なんですが (木曜日, 08 5月 2014 10:48)

    たとえば、先生の今までの同人作品、たとえば「そこらへんの~」を一冊にまとめてなおかつ百合姫コミックスのような商業コミックスで出す・・・となったら買いたいという気持ちがグググッと上がります。
    百合姫コミックスで出るなら迷わず買うんですけどね・・・。

  • #2

    井村 (木曜日, 08 5月 2014 21:37)

    そういっていただけると嬉しいですね。
    商業で出せたらいいですね〜。
    願うばかりですw

  • #3

    そら (月曜日, 19 5月 2014 23:12)

    内容違いになってしまいますが…

    百合姫7月号のホームスイートレシピ読みました!
    特に誉ちゃんがかわいかったですー( ´ ▽ ` )
    井村瑛さんの作品はほんわかしたお話もあればちょっと暗い話も切ない話も、とさまざまですが、どの作品を読んでいても私が共通して感じるのは、なんというか、人物と表情がわざとらしくないこと、相手に対する思いやりのある恋心(稚拙な表現ですみません笑)です。
    もちろんいつでも相手のことを一番に行動できるキャラクターばかりでないけれど、なんとなく二人の間の愛を大切に大切にしているように思えます。
    百合以前に、人間同士、ということがすごく感じ取れるところが好きです。

    百合姫にはいろんな作風の漫画家さんがいますが、私は井村瑛さんの漫画の雰囲気が一番好きですよ(^-^)
    これからも楽しみにしていますね!

  • #4

    井村 (水曜日, 21 5月 2014 00:53)

    そら様

    百合姫お読みいただきありがとうございます!
    食欲旺盛でむちむちな子が描きたかったので、誉を好きと言ってくださると嬉しいです( ◜▿◝ )

    私は作品内容の雰囲気に統一感がないので、そこから共通点を見いだしていただけるのはとても有り難いです。
    百合も人間同士ですよね〜。
    なんかこう、言葉では言い表せない空気としか言えないような微妙な少し悲しくもないではない、やさしい雰囲気を醸し出しせたらいいなあと思って描いています。
    それは「切ない系」でも「暗い系」でも「ほんわか系」でも同じです。

    一番好きになってくださってありがとうございます。
    読者さんからしてみると気軽に言ってくださる言葉かもしれないですが、
    言われた側は、その日一日の彩度がざっと上がるものなのです。