コミック百合姫 2012年 11月号

発売です。

 

 

 

 

今回はなもり先生の「ゆるゆり」ではない百合漫画が読める貴重な号です。

 

ぜひぜひ!

 

 

 

 

 

 

 

 

私も掲載させていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

短めではありますが…。

 

私は百合において、あまり「女同士であることの障壁」を描かない方だと思いますが、今回はちょっと入れてみました。

付き合うまでは勿論だけど、付き合ってからでも、この問題って大きいのかもしれない。

 

 

 

百合の普及とともに、

「女同士=タブー → 乗り越える」みたいな話は

スタンダードであるからこそ、良いんだけど、

もすこし、いろんな要素を入れていきたいなーと思ってはいます。

 

個人的にサバイバルものとか、銃とかガスマスクとかそういうアイテムを

女の子に加えるのが好きなので、そんな百合漫画を描きたいんだけど。

 

ただ、ハードな内容を百合姫で描くのはどうなんだろうという思いもあります。

「井村瑛って人がなんか流血とか暴力とか描いてて不快だからもう百合姫買わね」

ってならんだろうか…。

自意識過剰なんだろーか…。

 

嫌われる覚悟しなきゃな。

 

 

ではでは。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    a (金曜日, 05 10月 2012 06:56)

    「井村瑛って人が流血とか暴力とか描いてるから百合姫買ってみよ」ってなります。楽しみにしていますね!

  • #2

    井村 (金曜日, 05 10月 2012 21:30)

    そんな感じになったら最高です。
    楽しみにしていてください。

  • #3

    トリニー (火曜日, 09 10月 2012 18:27)

    お久しぶりです。
    大分遅れてしまいましたが、ようやく百合姫買えました。
    新米百合姫購読者のトリニーです!
    やっぱり井村先生のお話は面白いです。やっぱり百合っていいものですよね。
    つき合う前も障害がありつつ、つき合った後もまた障害がありつつ、でもそこがいいです!//
    私もサバイバルなカッコイイ女の子が好きなので、先生がもし描いてくださるのなら是非読みたいです!ではでは駄文失礼いたしました!

  • #4

    井村 (火曜日, 09 10月 2012 21:21)

    お久しぶりです〜
    値段が戻ってからも購入し続けていただき、ありがとうございます。

    嬉しいお言葉、本当に感謝です。
    漫画だと付き合う前の障害を描くことが多いですが、その後もやはり色々ありますよねぇ。

    おお、サバイバルでカッコイイ女の子好きですか!
    多分こういう方面は女の人の方が好きなんだろーなぁ。
    かっけー百合を女の人に読んでほしいという欲望が、今急に湧いてきました。

    これからも読んでくれると嬉しいですっ。